Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
つかめない藁(15)
 彼女は右胸に管を入れられ、酸素投与をうけてベットに寝て
いた。1年前とくらべると大分、やせた感じであった。私は
彼女に声をかけた。「こんにちわ、○○さん。おひさしぶり
です。」彼女はすこし気まずそうな表情をして言った。
「どうも、久しぶりです先生。結局またお世話になることに
なってしまいました。」「この間、どこにも治療をうけにい
かれなかったんですか?」「ええ、ずっと仕事頑張ってきた
んですけど、ここ1~2週間は動けなくなってしまって....。
 このままだと一人で部屋で死んでしまうかもしれないと
思って救急車を呼んだんです...。」「そうですか...。右の
胸に胸水が貯まって苦しくなったようですね。抜いた胸水の
検査をしたら、癌細胞がでてきています。胸の中に癌が入り
込んでいるようです。」「胸の中ですか...。」「もともと
手術したところはどうなっています?」「手術の創はきれい
になってきていますが、皮膚に湿疹みたいなのが出来てきて
いるんです。」「見せていただけますか?」彼女の前胸部を
診察して私は手術した右胸だけでなく左にも一部びらんを
ともなう湿疹様の病変が多発しているのを確認した。局所
再発である。私は暗澹たる気持ちになった。
 「皮膚にも再発があるようですね...。このまま放置すれ
ば間違いなく前と同じような潰瘍になってきますよ...。
 いずれにしても早急な抗癌剤での治療が必要です。」
 「そうですか....。でも治療にはお金がかかりますよね。」
 「ええ、でも入院で月数十万かかっても高額医療費で月7万
以上はもどってきますし、なんなら医療費の相談は当院の
ケースワーカーと相談してもらっても...。」
 「いや、本当に貯金が全然今はないんです。」「それは
どういうことですか?」「じつは免疫療法とか、またいわゆる
民間療法みたいなので治療しててお金がなくなってしまった
んですよ....。」私は一瞬なんと言っていいか解らなかった。
「貯金がない状態なら生活保護申請してもらったほうがいいか
もしれません。担当の者に話を聞いてもらいましょう。」そう
いうのが精一杯だった。
(次回につづく)

 皆様いつも有難うございます。明日は当直なのでブログお休
みです。週末の当直は悲しいものがありますが...。皆さんは
週末楽しんでくださいね。引き続き宜しくお願いします。
スポンサーサイト
【2005/06/24 23:59】 つかめない藁 | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<つかめない藁(16) | ホーム | つかめない藁(14)>>
コメント
nakano先生、いつもおつかれさまです。
なぐさめになるとは思いませんが、会社員してる夫も明日出勤だとぼやきながら寝ました。 入院していると、泊り込んでるとしか思えないほど連日同じ先生の顔を見たりします。 どうみても患者より顔色悪かったりして(--;)。 どうぞおだいじに。
【2005/06/25 01:17】 URL | 葉っぱ #fN5mFeRs[ 編集]
ハラハラしています。

またこういった事象を物語のように読んでしまう自分に苛立ちを覚えます。

しかし、現実であるあなたの言述を誰かに伝えまた自分の心の中に留めてゆくことは損ではないとも思います。

これからもゆっくりでいいと思うので、記述を続けていただけるとうれしく思います。
【2005/06/25 02:37】 URL | elma #-[ 編集]
忙しかったので 久しぶりに参りました~
今日一気に読んでしまいましたっ

いつも思うのは予定入院と緊急入院の患者サンの気持ちの違いデスネ
緊急の方の中には、どうしても治療に対して積極的でないようなところがあると思います
医療者側としては「自分の体でしょ?」と思いますが。。。
ワタシは外来のコトはわからないのデスガ
実際に来なくなる人って実際にどのくらいいるのでしょうか?

【2005/06/25 18:33】 URL | mimimi #-[ 編集]
当直お疲れさまです。
週末を仕事にとられてしまう悲哀..心中お察しします。休めないまま次の週に突入するのもつらいですが、家族と一緒に過ごせる少ないチャンスを失ってしまうのも残念ですね。私は子供の行事と重なってしまった時など本当に惨めな気持ちになったものでした。
今日はウチの方でも救急車の音が頻繁に聞こえますが、暑くなったせいでしょうか...先生があまりキツい思いをされていないことを願っています。
【2005/06/26 00:08】 URL | punipunipyonpyon #-[ 編集]
 みなさまいつも暖かいコメント有難うございます。今日はかなりきつかったので早々に休ませていただこうと思っています。週末当直になると週のつかれがとれないまま次の週に突入するのでちときついですね...。

>いつも思うのは予定入院と緊急入院の患者サンの気持ちの違いデスネ。緊急の方の中には、どうしても治療に対して積極的でないようなところがあると思います。医療者側としては「自分の体でしょ?」と思いますが。。。ワタシは外来のコトはわからないのデスガ実際に来なくなる人って実際にどのくらいいるのでしょうか?

 まず悪性腫瘍で手術を受けられた方はかなり事態を真剣に受け止めている人が多いので頑張って通院しれくれる人が殆どですね。仕事をリタイヤされた世代であればまず100%きてもらえている印象があります。ただ若くて仕事を抱えている世代の方はやはり中断しがちな患者さんもちらほらいる感じがします。日常の生活の必要にせまられて体に関してはおろそかになってしまうのかもしれません..。

 皆様いつも暖かいコメント有難うございます。今後とも無理のないよう仕事が忙しいときは時々お休みしながら続けていこうと思っていますのでよろしくお願いします。
【2005/06/26 21:58】 URL | nakano #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/102-06c79b11
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。