Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
つかめない藁(21)
 彼女のご両親をお呼びしてお話する日がやってきた。彼女も
交えて3人が1年ぶりそれぞれの事情を抱えながら顔を合わせた。
 「どうもお久しぶりです。改めてnakanoです。今日はお忙
しい中、時間をいただいて申し訳ありません。手術から1年
経過しまして、状況が少し厳しい状態となってきたためご両親
にはご説明しておく必要があると考えお呼びしました。」
彼女の父親が答えた。「いろいろお気遣い有難うございます。」
「それでいままでの経過なのですが、1年前の手術の術後経過
は概ね良好だったのですが、やはりかなり病気が進行していた
ため術後の抗癌剤での治療を開始しました。ですが今年になって
から胸水が貯まってきて呼吸が苦しくなり、今回緊急入院と
なっています。胸に管をいれまして、胸の水を排出しまして
呼吸状態は改善したのですが、胸水からは癌細胞がでていまして
癌が胸の中に広がった状態、癌性胸膜炎の状態であることが
判明しています...。」ここで彼女が口を挟んだ。「先生、
いままでの経過は私から説明しています。私が治療を勝手に
中断したことも、それで病気を悪くしてしまったことも、
そして仕事もやめさせられて、その日のお金にも事欠く状態
になったことも...。ですから気を使わなくていいです...。」
 治療の中断やここ最近の経済的な問題に関してはなるべく
触れない形で今の病状を説明しようと考えていた私は一瞬
戸惑った。「そうなんですか....。ではいままでの経過は
大体ご両親もお分かりになってらっしゃるんですね?」彼女の
母親が答えた。「娘から大体のことは聞きました。先生を
はじめ病院の方々にはずいぶんご迷惑をかけたようで...。
本当に申し訳ないです。」意外な展開に私は少し驚いた。
 だが彼女がご両親と事前に連絡をとって自分の病状を話した
ということは決して悪いことではない。今後彼女はどうしても
ご両親の助けを借りなくてはならない状況になる可能性は高い。
 だからこそ現在の病状をご両親にお話する必要があると
思われたのだ。彼女がご両親に自分で連絡したということは
不本意ながら彼女が両親に助けを求める気になったということ
であるし、それを聞いてあえて今日、両親が話を聞きに来た
ということはご両親も彼女にとって出来ることをしたいと
考えて来たということである。そして、一番私が話しづらい
ことを彼女からあえて両親に話したという事であればむしろ
私にとって現状についての説明はしやすくなったといえた。
 私は少し考えてから言った。「そういうことならむしろ
話はしやすくなりました。実はその部分はどのようにご説明
するべきか少し悩んでおりましたので...。」「先生が多分
困っているだろうと思って先に自分で話してしまったんです。」
 彼女は少し恥ずかしそうに言った。「わかりました。とこ
ろで今の病状なのですが.....。」
 私は説明を続けた.
(次回につづく)

 どうも皆さん30000Hitのお祝いのコメント有難うございま
した。日々、訪れて下さる方々が増えてきており本当に有難
いことだと思っております。今後とも息切れしない程度に時
々休みながら更新をつづけていこうと考えておりますので
引き続き宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2005/07/02 23:02】 つかめない藁 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<つかめない藁(22) | ホーム | つかめない藁(20)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/108-c3875db0
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。