Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
約束(15)
 TS1とシスプラチンの治療を4クール終えたところで
腫瘍マーカーの測定と胸部と腹部のCTを撮影した。
 結果は残念ながらはかばかしいものではなかった。
 腫瘍マーカーは急激に上昇してきており、CT上は
胸部に多発性の腫瘍が認められた。肺の多発転移であ
る。肝臓の転移巣も増大傾向であり、現在の治療が限
界に近づいていることを示していた。結果を説明する
予定の外来に彼女はやってきた。検査結果を確認し、
彼女を診察室に呼び入れる。正直少し気が重たかった。
 私は言った。「どうもお疲れ様です。最近、特に
変わったことはありませんか?」彼女は静かに答えた。
 「お腹の方は相変わらず調子はいいようです。食事
も食べられますし、排便もあります。でも最近、夜に
なると咳がひどくなることが多くなりました。気にな
るのはそれくらいですかね。」「そうですか....。」
 私は彼女の診察を終えて椅子に座ってもらったあと
に言った。「先日、採血させていただいた結果なのです
が、実はあまりいい結果ではなかったんです。」
彼女はハッとした表情をしていった。「それはどう
いうことでしょうか?」「腫瘍マーカーが前回にと
った値より急激に増加してきています。CTの写真
でも両方の肺に腫瘍と思われる影が多発してきてい
ます。これは肺への転移と思われます。また肝臓の
腫瘍も大きくなってきています。」「肺にですか...。
この影が全部癌なんですね....。」「その通りです。
 たぶん、咳の症状もこれらの転移のせいかもしれ
ません。そろそろ手術して半年になります。手術の
時点の状態を考えれば、今の治療も腫瘍の進展を
抑えてはいるのだと思います。でもそろそろ限界に
近いといえるかもしれません。」「そうですか....。
で、これから私はどうなるのでしょうか?今後、ど
うすればいいのですか?」彼女は不安そうな表情を
浮かべて問いかけた。

(次回につづく)

 今日も緊急手術があって帰りが遅くなってしまい
ました。あわてて更新していたら時間がせまってきて
更新しようとしたら、なぜか書き込みが全部消えて
しまって大焦りで(ただいま更新中)でアップして
再度文章を打ち直しました。すいません。
 明日も当直で明日の更新はお休みします。
 いつも申し訳ありません。金曜日はなんとか更新
したいと思っていますので引き続きよろしくお願い
します。
スポンサーサイト
【2005/09/07 23:58】 約束 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<約束(16) | ホーム | 約束(14)>>
コメント
書き込みが消えてしまったこと、私もあります。お気持ちお察しします。あれは本当にあせりますよね。何度か経験して大変な目にあったので、最近では先にどこか(メモ帳とか)に書いておいて、それをコピペするようにしています。

またまた当直なんですね。以前は夜中に救急車の音が聞こえると「(患者さんが)大変だなぁ…)」と思っていました。その通りには違いないのですが、最近は先生のことや、夜勤している看護師さんのことなども一緒に頭に浮かんでしまい、もっと複雑な気持ちになります。

自分ではそこそこ調子がいいと思っている患者さんが悪い結果を知らされるのは、さぞかしショックでしょうね。今回の先生と患者さんの会話を読んでいて、自分がどちらの立場だったとしても、いったいどこまで耐えられるものか考えさせられてしまいました。
【2005/09/08 09:11】 URL | punipunipyonpyon #-[ 編集]
punipunipyonpyonさんコメントありがとうございました。

>何度か経験して大変な目にあったので、最近では先にどこか(メモ帳とか)に書いておいて、それをコピペするようにしています

 その通りです。文章を完成させてほっとして更新したら全部消えてしまった瞬間の落胆といったら....。なるべく別のところで文章つくってからコピーアンドペーストした方が安全ですね...。

>以前は夜中に救急車の音が聞こえると「(患者さんが)大変だなぁ…)」と思っていました。その通りには違いないのですが、最近は先生のことや、夜勤している看護師さんのことなども一緒に頭に浮かんでしまい、もっと複雑な気持ちになります。

 有難うございます。看護師は明けの休みがありますが、医者はそのまま通常勤務になりますのでなかなか厳しいです。当直のたびになんとか今日は静かな当直であってほしいと願ってしまいます。

>今回の先生と患者さんの会話を読んでいて、自分がどちらの立場だったとしても、いったいどこまで耐えられるものか考えさせられてしまいました。

 いい知らせというのは医者にとっても患者さんにとっても話しやすいし聞きやすいものだと思いますが、悪い知らせのいうのは医者もなかなか伝えるのに気が重くなることも多いです。その人の多分人生最悪の場面として自分の一言が刻み込まれると思うと嫌なものです。しかしながら人生の困難な時期をお互いが乗り越えていくために必要なことであると言い聞かせてなるべく患者さんに事実を受け入れてもらえるように慎重にお話しようと考えます。なんにしてもあまり気持ちのいいものではないですね.....。漫画やドラマのようにどんな病気でも完全に治すことができればどんなに楽なことでしょうか.....。

 punipunipyonpyonさんコメント有難うございました。また貴重なご意見お願いいたします。

 

【2005/09/10 23:28】 URL | nakano #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/152-d05123f1
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。