Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
雪中花(25)
 彼は病院につくと救急外来に向かった。受付の看護師に
声をかける。「すいません。Yの夫ですが….。妻が病院に
搬送されたということで呼ばれたのですが……。」看護師
は彼を見ていった。「Yさんですね。いま先生に連絡します
ので少しお待ちください。」待合いで座ってまっていると
Hが声をかけてきた。「社長。どうもお疲れさまです。」
「ああ、主任か。妻が突然倒れて迷惑かけてすまなかった
ね。」「いえいえ。そんなことは無いですけど。」「それで
どんな感じだったのかな。」「会議中に机につっぷしてしま
う感じで動けなくなってしまって…..。意識も失っている
状態でした。ちょっと普通ではなかったです。」「そうか…。」
 H主任と話していると看護師が声をかけてきた。「Yさん
の家族の方、どうぞお入りください。」彼は呼ばれてT医師の
前の椅子に座った。T医師は話始めた。「どうも救急担当の
Tといいます。奥様の状態なのですが、意識は少し戻って
きました。採血でみるとひどい貧血ですね。血液の濃さを
評価するのに血色素量、ヘモグロビンという値があるので
すが正常が11~14g/dl位なのですが5.6g/dlまで低下
しています。つまり正常の方の半分の血液の濃さしかない
状態です。ご本人に聞くと2ヶ月くらい前から下血して
いたということです。消化管のどこかから出血して貧血
になっていることが最も考えられます。旦那さんは何か
気づかれていたことはありますか?」彼は一瞬戸惑った。
普通の半分の血液の濃さ?下血?側にいたけど全然気が
つかなかった….。「いえ。全く気がつきませんでした。
全く寝耳に水で…..。」「奥さん、隠されていたんですね。
実際ひどい貧血でよくここまで我慢されていたな
と思いますよ。私や旦那さんが急にこれくらいの
貧血になったら動けなくなってしまうくらいの貧血です。
いずれにしても入院して輸血が必要です。それから貧血
の原因を調べないといけません。今一番疑っているのは
なんらかの消化管出血です。胃カメラと大腸のカメラの
検査、腹部のCT検査が必要と考えられます………..。」
 彼は愕然としていた。どうやら妻はそれなりの入院治療
が必要な状態らしい。会社の事に追われ、俺は一体何を
していたんだ……。これから妻が担当していた仕事も
なんとかしなければならないし…..。いや会社はとりあえ
ずいいが妻は大丈夫なのか?彼は聞いた。「先生、それで
妻は大丈夫なんですか?命には差しさわりは無いんです
よね。」Tは言った。「Yさん。とりあえず輸血をすれば
状態は落ち着くと思います。あとは貧血になった原因を
きちっとしらべないとなんとも言えません。ともかく
しばらく食事を止めて点滴して検査をしないといけま
せん。数週間単位の入院は必要になると考えていただい
た方がいいと思います………..。」彼は思った。ともかく
今は医者にまかせるしかないだろう…..。彼は言った。
「わかりました。ともかくよろしくお願いします。」

(次回につづく)
スポンサーサイト
【2005/11/29 23:15】 雪中花 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<雪中花(26) | ホーム | 雪中花(24)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/214-834cc040
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。