Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
雪中花(46)
「今のところ幸いにもこれといった問題は生じていない
のでこのまま2週間おきに抗癌剤の治療を行っていただく
ためにに3日ほど入院していただき治療を繰り返して続け
たいと思います。治療の効果は定期的な腫瘍マーカーの
測定とCTでの転移巣の有無の検索にて行います。」彼女
は言った。「先生、それでこの治療はどれくらい行うこと
になりますか?」私は言った。「正直に申し上げて抗癌剤
でこの病気を完全になおすことはできません。進行を遅ら
せることにはなると思いますが…….。できるかぎり続ける
ということになると思います。」「私が死ぬか、副作用で
治療が続けられなくなるまでということかしら……。」
 彼女の夫が言った。「おまえ、何てこというんだ…..。」
 賢い人である。彼女の言葉は間違ってはいない。私は
少し黙ってから言った。「それは極端な言い方ですね。
まず病状に応じて検討することになると思います。
 今のところでは一番効果は期待できるとは思います。
(注:まだエルプラットが出る前の話)たしかにこの
治療が継続できないとなると状況は厳しくなると思います
が…..。」彼女は言った。「ごめんなさいね、先生。困らせる
ような言い方をしてしまったわ。」「それはいいですよ。
いずれにしても大きな副作用がなければ2週間で1クール
でこれを繰り返していきます。薬の投与の前には採血検査
を行い、骨髄抑制などがないのを確認してから薬の投与
を行います。薬がうまく効いてくれるといいのですが。」
「大丈夫よ先生。きっと治療はうまくいくわ。何も心配
してませんから。治療してもよくならないものはよくな
らないし、うまくいくときはうまくいくのですから。
いずれにしてもやるだけのことはやってもらって、あと
は自分の体が良くなるのを期待するしかないんですから。
 なんとか2回やって、治療はがんばれそうだし、もう
腰をすえてしっかり治療しますよ。」彼女は自分の運命を
受け止めているようであった。彼女の態度に私はすがすが
しいものを感じていた。

(次回につづく)

 明日は今年最後の当直でブログはお休みです。できれば大きな
ことがなければいいのですが…..。年末は奥さんは子供を連れて
実家に帰る予定で、元旦、2日は外科の拘束番(当直の先生が外科
適応患者さんの対応の際にヘルプとして呼ぶ担当)になっているの
で病院から遠くにはいけませんので今年の年越しは独りになりそ
うです…..。
スポンサーサイト
【2005/12/27 22:26】 雪中花 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<雪中花(47) | ホーム | 雪中花(45)>>
コメント
せっかくの年末年始が寂しくなってしまいそうですね。こういうことは話には聞いていましたが、ブログの上だけでのお付き合いとはいえ、実際に知っている医師がお正月も心からゆっくりできないとなると複雑な心境です。せめてあまり呼ばれることもなくゆっくりと過ごせるといいですね…。
今年最後の当直も、大きなことがなく無事に終わるようお祈りしています。
【2005/12/28 01:39】 URL | punipunipyonpyon #-[ 編集]
punipunipyonpyonさんコメント有難うございました。

 おかげさまで今年最後の当直は無事に終わりました。そろそろインフルエンザの患者さんがでてきて患者数が増えてきています。punipunipyonpyonさんも体の方、気をつけてくださいね。1年も早いものであっという間でした。今年は寂しい年越しですがよい年にしたいものです。まずは無事に本年が終わりそうなのでほっとしています。このブログも時々お休みしながらよくつづいたなと思います。

punipunipyonpyonさん重ねてコメント有難うございました。来年もよろしくお願いします。
 どうかよいお年を...。
【2005/12/30 22:51】 URL | nakano #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/235-15ffd3f6
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。