Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
雪中花(57)
 手術がはじまった。開腹すると腹壁に腸管と大網が
癒着でくっついておりこれを丁寧に剥離し、視野を
確保していった。肝臓の転移はCTの所見どおり両葉
にまたがり存在していたが、こちらは今回はもういじ
らない方針であった。今回の手術の目的は腸閉塞状態
の改善である。まずは通過障害の原因となっている
部位を確認しなくてはならない。拡張した小腸をお腹
の外に引き出し通過障害をおこしている原因の病巣を
検索した。骨盤内に3cm大の小腸を巻き込む形での
腫瘤を認めた。
 狭窄部の下流には数10cmの小腸が一塊となり癒着
していた。またお腹のところどころには腹膜播種と
思われる米粒をばら撒いたような小さな腫瘤が散発
していた。腫瘤は後腹膜にも食いついていたが尿管
や大きな血管は巻き込まれていないようであった。
 子宮の壁に一部くっついていたがここは壁を削って
来る形ではずした。後腹膜を削る形で腫瘤を小腸ごと
はがしてくると幸いにも腫瘤はつりあがってきた。
 なんとかこの部分は切除できそうであった。
 下流の癒着で一塊となった小腸といっしょに腫瘤
を切除することができた。切った小腸をつなぎ、出血
がないかどうか確認した。腸管をひととおり癒着剥離
での損傷がないかどうか確認してから腹腔内を洗浄し
た。狭窄の原因の部位を一番おおきな播種に伴う腫瘤
といっしょに切除でき、下手をすれば何もできないか
もしれないと予想していたこともあり手術としては
予定よりいい手術ができたとは思えた。だが多発して
いる腹膜播種と肝転移をみるに彼女の予後が厳しい事
に変わりはなかった。術後に病気が一気にすすめば
この手術でも食事が食べられるようになるかはまだ
分からなかったし、このお腹の所見だとこのまま抗
癌剤をつかっていても数ヶ月であろうと思われた。
 閉腹しながら私は彼女の夫にどう話をしようか
ぼんやりと考えていた。

(次回につづく)

 どうも、週末ばたばたして2日更新できずじま
いでした。今日もこんな時間に更新という形になり
ました。年明け早々、なかなか多忙ですがなんとか
元気にやっています。
スポンサーサイト
【2006/01/14 23:52】 雪中花 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<雪中花(58) | ホーム | 雪中花(56)>>
コメント
当直の後に2日間更新がなかったので、先生体調を崩されたのかな、と心配していました。お忙しそうではありますがとりあえず安心しました♪
この冬は得に寒いということもありますので、先生もお体に気をつけてくださいね・・・。
それにしても、外科の手術というのは「大胆かつ繊細」なのですね。難しいことはわかりませんし見たこともありませんが、先生が手術の様子を書いているのを読むにつけ、そんな印象を受けます。
【2006/01/15 00:35】 URL | punipunipyonpyon #-[ 編集]
punipunipyonpyonさんコメント有難うございました。

>当直の後に2日間更新がなかったので、先生体調を崩されたのかな、と心配していました。お忙しそうではありますがとりあえず安心しました

 どうもすいません。確かに週の始めに当直があると疲れが残ります。20代のころは1日寝れば大体疲れもとれたのですが、今は疲れが残りますね....。少しずつ若くはなくなってきたんだなと思ったりします。

>それにしても、外科の手術というのは「大胆かつ繊細」なのですね。

 そうでありたいと思っています。手術手技1つ1つは基本的にはだれでもできるようになる手技ばかりなのだと思うのですが(基本的にだれでも安全にできるようになるような手技でないと普及しないですよね。世界で1人しかできない手技だったらその人が死んでしまったらこの世に存在しなくなってしまいます。)それが人体に対して行わなくてはならないというところに大きなプレッシャーがあります。その人が背景に抱えている仕事、社会的な責任、ご家族など考えると万一の事があったらという恐怖感は常につきまといます。ましてやきちっとした手術をしてもある程度の確率で合併症を起こす人が必ず出てきますから...。手術の時もそうですが、手術後の経過を診るのも大変です。排ガス、排便があって患者さんが食事を食べられるようになってようやく安心するというのが本当のところです。

 punipunipyonpyon さん重ねてコメント有難うございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 
【2006/01/15 22:43】 URL | nakano #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/247-71878b8d
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。