Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
雪中花(62)
「いずれにしても治療としては抗がん剤の治療しか
ありません。一番効果があると考えられる治療を今ま
で行ってきたわけですが、それにもかかわらず病気が
すすんでいる状態です。今後もこの治療を続けていく
のがいいとは思いますが、病気の進行を遅らせること
はできても、抑えたり、治癒させられる見込みはない
と考えられます……….。」彼女は言った。
「先生。それはもうわかっていることですから…..。」
 彼女は少しおいてから続けた。「病気の状態は手術
前から聞いています。手術でだめになってしまう可能性
もあることも聞いていました。幸いにも手術はうまく
いきました。これだけでも充分ですよ。鼻の管が抜けて
食事が食べられるようになった。この状態がどれ位つづ
くかはわからないですけど本当に有難いと思っているん
です。手術前はもう何も食べられなくなってしまったと
思ってましたから……….。これ以上何を望むというんで
すか。」私は言った。「Yさん。でも、多分、食事が取れ
る状態がつづくのもそんなに長い時間ではないと思い
ます。播種はお腹全体に広がっていますし、また別の
ところの腸管が食われてしまって腸閉塞を起こすかも
しれないし、腹水が溜まってくるかもしれない。肝臓
の転移した腫瘍が増大すれば肝不全や黄疸が出現する
可能性もあります。この病気の進行を遅らせるために
抗癌剤の治療を行いたいと思っていますが、先ほども
お話したように今行おうとしている治療も思うほどの
効果は望めないかもしれないのです。ですから、場合に
よっては抗癌剤治療を行わないでそのまま様子をみる
という方法もありますし、今の治療よりは効果が落ちる
かもしれませんが経口の薬を飲んでもらう形で治療を
続けるかということになると思います。」彼女は言った。
「治療効果は望めないかもしれないから何もしないで
様子をみるのもひとつの方法かもしれないってことで
すね。」少しおいて私は頷いた。「お父さん。先生はこう
おっしゃっているけどどうします?」彼女の夫は下を
むきながら言った。「先生。先生が一番いいと思う方法
はどうなんだい?」
(次回につづく)

 どうも今日も帰りがおそくなり、更新が遅くなりました。
 今週の当直の疲れもなかなか取れません…..。
スポンサーサイト
【2006/01/20 23:57】 雪中花 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<雪中花(63) | ホーム | 雪中花(61)>>
コメント
お疲れ様です。なんとか週末になりましたね。今週は私も結構忙しい週でした。
今日は東京でも雪が降って大変寒く、外出するのもおっくうになります。先生のところでも積もったりしているようでしたら、いろいろ危ないので気をつけてくださいね。
明日の日曜日は先生もゆっくりできて、当直の疲れをとれるといいですね。
【2006/01/21 14:51】 URL | punipunipyonpyon #-[ 編集]
punipunipyonpyonさんいつもコメント有難うございます。

>今日は東京でも雪が降って大変寒く、外出するのもおっくうになります。先生のところでも積もったりしているようでしたら、いろいろ危ないので気をつけてくださいね。

 有難うございます。しかし今年の冬は寒いですね....。明日は路面が凍結してそうで少し怖いですね。忙しいと1週間もあっという間ですね。なんとかこれからも体調をくずさないようにしていきたいものです。明日はゆっくりして来週の仕事に備えたいと思います。

 重ねてpunipunipyonpyon さんコメント有難うございました。



【2006/01/21 22:57】 URL | nakano #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/252-bf0c4c5c
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。