Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
雪中花(74)
 私は彼女の夫を面談室に呼び寄せると彼女の病状に
ついて話を始めた。「どうもご苦労さまです。奥様の
病状についてなのですが…..。状況としてはあまりいい
状態とはいえない状況です。両方の胸水の排出量はへら
ない状態ですし、肝臓の機能も日々悪化してきています。
病気の進行に関しては抑える手立てもなく、内科的な
治療で経過をみていますが……。」彼女の夫はつぶやくよう
に言った。「そうですか…….。」「いずれにしても肝臓の
機能の低下が著しく黄疸も強くなってきていますので
状況としてはかなり厳しくなってきています。血圧と
尿量は維持されていますので、まだ少し時間はありとは
思いますが、多分ここ数日~数週間の間での急変が十分
にありえる状態です。」彼女の夫はうつむきながら私の
話を黙ってきいていた。「痛み止めの薬をつかって痛み
のコントロールはなんとかついていますのでこのまま
様子をみることになります。急変時のことなんですが
……。」「ええ。」「このような癌の末期の患者さんに関
しては急変時には蘇生処置、つまり人工呼吸器の装着
や心臓マッサージなどはおこなわないのですが…….。
それは患者さんに苦痛を与えるだけですので….。奥様
の場合もそれでよるしいでしょうか?」彼は静かに顔を
上げると私の顔を見つめた。「先生。おっしゃっている
ことがよくわからないのですが……。」震えるような声
だった。「Yさん。奥様の状態が急変したときにどうす
るかをお聞きしたいんです。私としてはこのような病状
の患者さんはあまり意味のない蘇生術を行うよりは自然
に経過をみさせていただいたほうがよいとおもうのです
が………。」彼は少し黙り込んだ。重苦しい空気が面談室
を覆った。「先生。もう妻は充分がんばってくれたと思う。
苦しくないようにしてくれればそれでいいから……..。
なあ先生。やっぱり駄目なんだな……..。でもどうしよう
もないんだよな……….。」私は少し間をおいて答えた。
「Yさん…..。申し訳ないんですが…….。本当になんと
申し上げてよいか……。」かれはうなずきながら言った。「わかっ
てるよ先生。わかってる。先生もよくやってくれた。
でも来るのが遅すぎたんだよな…..。どうしようもない
って前からわかっていたんだから……。本当に.....。
大変な状況で申し訳ないんだが、ともかく妻をよろしく
お願いします........。」彼は震える声で搾り出すように
そう私に言うと一礼をして面談室を退出した。

(次回につづく)
スポンサーサイト
【2006/02/06 22:31】 雪中花 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<雪中花(75) | ホーム | 雪中花(73)>>
コメント
蘇生処置について先生に問われたご主人様が「少し黙り込んだ。」時点で、もしかしたら希望されるのかと思い、固唾を呑んでしまいました。

ご主人様が奥様の病気のことで、ご自身を責めておられるように感じました。ここで蘇生処置をしないことに承諾するのは、奥様を見捨てたような気分になるものなのかと推測しました。

処置しないことに決まって少し安心いたしました。

「もう少し早く病院に行っていれば...」「もう少し早く気づいてあげていれば...」という言葉はよく耳にします。
しかしながら、ご家族が早期にがんを発見する(疑いを持つ)のはとても困難だと認識しています。

ご家族がご自身を責めなくても...と思いました。
【2006/02/07 00:54】 URL | ふじくろ #-[ 編集]
ふじくろさんコメント有難うございました。

>「もう少し早く病院に行っていれば...」「もう少し早く気づいてあげていれば...」という言葉はよく耳にします。
しかしながら、ご家族が早期にがんを発見する(疑いを持つ)のはとても困難だと認識しています。ご家族がご自身を責めなくても...と思いました。

 そうですね。なかなか病気を早期に見つけるというのは難しいと思います。それでも病気がすすんだ状態であったときにもっと早くきていればと考えられる方も多いような気がします。皆さんそれぞれ抱えていらっしゃる事情もまり、その人なりに最善をつくしていらっしゃるわけで、過ぎたことを後悔しても仕方ないとわかってはいらっしゃるのですが.....。この旦那さんの場合はもともと自分がよかれと思ってした自殺未遂が結果的に彼女を追い詰め、会社と自分のために自覚症状があったにもかかわらず彼女が病院にいこうとしなかった(行く事が出来なかった)その結果、自分にとって一番大切な人が手遅れの状態になったという状況が罪悪感を強いものにしているという設定にしました。形としては彼の身代わりになった感じでしょうか.....。

 とりとめのないお返事になってしまいました。すいません。ふじくろさん。重ねてコメント有難うございました。
【2006/02/08 23:30】 URL | nakano #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/264-c7456ce9
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。