Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
春風(32)
 その日の夜に詩織は仕事から帰ってきた悟に言った。
 「あなた。私どうやら妊娠したようなの。」悟は詩織の
顔を見ると言った。「本当かい?」「まだ病院に行ってな
いからはっきりしたことはいえないけど……。生理もと
まっているし、今日妊娠検査薬で調べてみたら陽性にで
ていたからまず間違いないと思うわ……。」「そうか。
それはよかった。」「ええ、それであなた。お願いなんだ
けど今週の土曜日にいっしょに病院に行って欲しいの。
いいかしら。」詩織の言葉に悟は少し考えて言った。
「ああ、多分大丈夫だよ。よっぽどの事がなければ必ず
都合をつけるさ。」「本当に?」「ああ。今度の子は元気に
育ってくれるといいな。」「ええ。あんな思いはもうたくさ
ん。1年たった今でも思い出すと胸が締め付けられる感じ
がするの…..。でも今度は大丈夫だと思うわ…..。元気に
生まれてきてもらわないと……。」彼女は自分に言い聞か
せるように言った。「それで、あなた…..。ご実家には
報告どうしようかしら….。」悟は少し黙ってから言った。
「まあ妊娠が確定してからでいいんじゃないか。あまり
早まって知らせて違っていたっていうとまた話が面倒に
なってしまうしな…..。」「そうね…..。」「病院いってはっき
りしたら知らせればいいさ……。」「わかったわ。そうしま
しょう。」そういうと詩織は台所に向かった。その背中に
向かって悟は言った。「詩織。」詩織は悟の方に振り返った。
「何?」「つらかっただろうがよく頑張ったな。とりあえ
ずおめでとう。」詩織は微笑んで答えた。「有難う。」

(次回につづく)

 どうも祖父の一周忌で実家にこの週末にいって、週明け
からはちょっと忙しくなってしまって昨日は当直だった
りして更新が数日滞ってしまいました。読者の方々に
少し心配かけてしまったのではないかと思います。
 今日は当直明けで疲れもたまってきていたので早めに
帰ってきて更新しました。仕事が忙しくなって一時的に
更新が滞っても基本的には気長にこつこつ続けていく
つもりですので心配しないで引き続き覗きにきてくだ
さいね。今後ともよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2006/04/13 20:31】 春風 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<春風(33) | ホーム | 春風(32)>>
コメント
先生、お疲れ様です。お忙しそうですが、とりあえずはお元気そうなので安心しました♪今日はゆっくり休んでくださいね。
詩織さん、今度はうまくいくといいですね。今後の展開を楽しみにしています。
【2006/04/13 23:18】 URL | punipunipyonpyon #-[ 編集]
punipunipyonpyonさんいつもコメントありがとうございます。

 なんとか元気にやっています。(少々バテ気味ですが.....。)受け持ちの患者さんがまずまず落ち着いているので精神的には落ち着いています。やっぱり術後の患者さんの状態が一番精神的に影響しますね....。患者さんが落ち着いていると精神的にも安定します。今後は少し落ち着いた日々がつづけばいいのですが....。

>詩織さん、今度はうまくいくといいですね。今後の展開を楽しみにしています。

 ありがとうございます。2回目の妊娠も実は少し多難な経過をたどっていきます.....。ちょっとはらはらさせる展開になってしまうと思います。すいません...。

 重ねてpunipunipyonpyonさん暖かいコメントありがとうございました。
【2006/04/15 00:18】 URL | nakano #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/308-5c45fd77
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。