Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
春風(51)
 その夜、病院に見舞いにきた悟に詩織はいった。
 「あなたいつもお疲れ様。仕事の方は大丈夫?」「なかなか
大変ではあるけれどなんとか大丈夫だよ。独りぐらしもも
う大分なれたよ。」「そう。それで今日、課長がきてくれた
んだけど。」悟ははっとしていった。「そういえばそういっ
てたな。やめるっていってなんか言っていたかい。」「一応
休職あつかいにしたらどうかって言われたわ…..。3ヶ月半
休職扱いにして産休と育児休暇をそのままつかってもらって
復職すればいいからって……。」「おいおい、今時、そんなに
いい話はそうそうないと思うよ。ずいぶん見込まれたもんだ
な……。」「私も想像以上にいい話だったんでにわかには信じ
られなかったんだけど….。即答してもいいかとは思ったんだ
けど、悟には仕事はやめるという話を進めるっていうことで
合意していたから、勝手にわたしだけで決めてしまうのはど
うかと思ったの……。会社の提案を受けていいわよね…….。」
「いいんじゃないか。今のご時世、正社員で雇ってもらうのだ
って大変なんだから….。お前が出産後も働ける場所残して
もらえるなんてそうそうある話じゃないんだから。」「よかった。
一応、あなたの合意がえられなければ断ろうとは思っていた
の….。ただでさえ、迷惑かけてしまっているし…….。」「迷惑
なんてことはないさ……。子供ができたらできたでお金も
かかるんだ。どうしたってなんらかの形では働いてもらわな
くちゃいけないんだし……。」「そうよね…..。ともかくこれで
ほっとしたわ……。仕事の事が正直、気がかりだったの……。
この子を無事に産むまではともかくこれで出産に専念する
ことができるわ……..。」詩織はそう言ってほっと肩をなでおろ
した.

(次回につづく)

 昨日は帰りも遅くなり更新ができなくてすいませんでした。
 急に暖かくなったり涼しくなったりで体調くずしがちな時期
ですが皆さんもからだ大切にしてくださいね。

スポンサーサイト
【2006/05/12 23:47】 春風 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<春風(52) | ホーム | 春風(50)>>
コメント
お忙しそうですね。お疲れ様です♪ 今日は東京も雨が降っていて寒いです。なかなか暖かくなってくれませんね…。
詩織さん、会社からずいぶんいい提案を受けたようでよかったですね。女性と仕事の問題はたくさんあって、保育園を確保するのも大変でした。料金の安い区立は遠いし、待たされるしということで家の近くの私立に2人入れたら収入の半分以上もってかれることも…(涙) でも、背に腹は変えられずで保育園代を稼ぐために仕事していたような時期もありました…(汗)
【2006/05/13 12:58】 URL | punipunipyonpyon #-[ 編集]
punipunipyonpyonさんコメント有難うございました。

>女性と仕事の問題はたくさんあって、保育園を確保するのも大変でした。料金の安い区立は遠いし、待たされるしということで家の近くの私立に2人入れたら収入の半分以上もってかれることも…(涙) でも、背に腹は変えられずで保育園代を稼ぐために仕事していたような時期もありました…(汗)

 本当に子育ては大変です。自分でやるにも手間がかかるし、保育園などはお金がかかる...。少子化の大きな原因は子供を育てにくい環境にあります。それは金銭的な面もあり、マンパワーの面もあると思います。かつては大家族制で家に子育てや老人の介護のマンパワーがありました。近所のおばさんたちも立派な育ての親の役割をはたしていました。大家族制なりの人の軋轢や問題をかかえながらも男の収入で家族を養い、女性陣は家で子育てや介護、地域社会の整備とうまく分業していた時代がありました。それは日本の数百年という歴史の中で問題がまったくなかったわけではないににせよ、うまく社会がまわっていくために先人たちが生み出したひとつのシステムであったといえるでしょう。現代となり、個人の権利が主張される世の中となり、大家族制は崩壊し、核家族化がすすんでいきます。集団で生活し、さまざまな物が共有し譲り合うことが当たり前だった時代から、各々個人が自分の権利を主張し自分の欲求を追及することが当然の時代になっていきます。生活レベルをあげるために仕事をする。共働きをしなくては平均的な生活水準が得られる収入がえられない。仕事がすべてのことに対して優先となり育児、家事、介護すべてがアウトソーシングしていくことになります。子供は保育園、簡単なおにぎりをつくる、お茶を入れることさえも面倒になりコンビ二が冷蔵庫代わりになり、老人は病院や施設に預けっぱなしになる.....。アウトソーシングにお金がかかるためにますますお金を稼がなくてはならない....。かくして、日本中にウサギ小屋のために30年以上の借金を抱えて両親ともども仕事に追われ、夕食を家族いっしょにとることさえもない核家族が蔓延するという事態となっています。人は互いに助け合わなくては生きていけないもの。他人や家族を大切にし、他人に必要とされる人間にならなくては自分の居場所がなくなってしまうものだという当たり前の事がわからなくなっている時代なのかもしれません。今、3丁目の夕日など昭和30年代のブームなどは今の個人主義がはびこる刹那的な雰囲気に人々が耐えられなくなってきていることが原因かもしれません.....。
 子供たちのためにも状況が少しでも改善されることを祈ってやみません....。

 punipunipyonpyon さん貴重なコメントありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。
【2006/05/13 22:22】 URL | nakano #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/327-62923d41
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。