Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
春風(85)
 私は当直室で鳴り響く医療用PHSの音で目覚めた。
 昼間に大きな手術を終え疲れも残っていたが、手術を
終えて入った救急外来には夕方から絶え間なく患者が
訪れ休む暇もなかった。11時半すぎに患者が途切れて
くたくたになって当直ベットに倒れこんでまもなく
のことだった。頭がともかく重い......。少しボー
っとしながらPHSをとる。着信は救急病棟からだった。
 通話ボタンを押して応答する。「もしもし、nakano
ですが.....。」「先生、今救急隊から連絡がありまし
て交通事故の患者さんです。32歳の男性で対向車に突
っ込まれたということです。意識はしっかりしていて
頭部外傷はなさそうだということです。胸とおなかの
痛みを訴えているということで5分後に来ます。救急車
到着したらまた連絡します。」「わかりました。」私
が答えると看護師はすぐ電話を切った。やれやれ、どう
も体が重たくっていけない....。私はふっーと溜息を
ついて起き上がった。身支度を整え、重い足取りで当直
室を出たとき、また院内PHSが鳴った。「先生、救急車
到着しました。」「わかりました。すぐ行きます。」私
は少し足早に救急外来に向かった。

 救急外来につくと丁度患者さんが運ばれてきたところ
だった。救急隊員が私の姿を確認すると経過の報告を
行った。「患者さんは篠崎悟さん。32歳男性。0時25分
交差点で信号待ちしていたところ対向車が突っ込んで
きたということです。到着時には運転席にはさまれて
いて20分ほどでレスキュー隊に救出されました。頭部
外傷はなく胸とお腹を強く打っているようです。救出
時の血圧は124/74,脈拍98でした。room airでSaO290台
前半だったので2lの経鼻で酸素を始めています。」
「わかりました。」私は救急隊の報告をうけたあと、
患者さんに向かって言った。「篠崎さん。わかり
ますか?」

(次回につづく)
スポンサーサイト
【2006/07/09 23:54】 春風 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<春風(86) | ホーム | 春風(84)>>
コメント
おおおお、ここでnakano先生が登場とは!
あまりにも久々なので、物語に先生が登場するということを忘れていたのは、私だけではないはず?!
【2006/07/10 22:23】 URL | 月うさぎ #-[ 編集]
月うさぎさんコメント有難うございました。

ここからnakanoがかかわっていきます。どのような顛末になるかまたお楽しみにしてください。

 今回アップ分は作成したのですが、管理胃ページのホストに接続できなくてアップできていません。どうしても回復しなければ明日2話分アップしますね。

 月うさぎさんコメント有難うございました。
【2006/07/11 23:56】 URL | nakano #-[ 編集]
どうしても管理画面がエラーを起こすので春風(86)は今日コメント欄にアップしておきます。

 悟は言った。「ともかく体中がいたいです。息するのもつら
いです。ともかく首も固定されていて身動きできないですし。」
 頚椎の固定をされていて身動きできな状態であった。「首の
方は大きな問題がなければはずすことはできると思いますけ
ど、診察させていただきますね。」私は診察を行った。四肢の
動きは問題なく手足の骨折はなさそうであった。胸部は圧痛が
あり肋骨骨折は何箇所かありそうだったが気胸にはなっていな
いようであった。腹部を触ると全体に硬く、上腹部を中心に
痛みがあった。穿孔か、腹腔内臓器の出血があるかもしれな
い……。私はそう思った。「肋骨の骨折は何箇所かありそうで
すね。お腹もなんらかの外傷がありそうです。ともかく採血
とCTをとってみましょう。首の固定は整形の先生にみても
らいましょう。」私は採血とCTなどの検査の指示をだした
あと、看護師に聞いた。「ご家族の方は?」「それが….。
奥様は出産で千葉の実家にいるらしくて、ご本人のご両親
に連絡してこちらにむかっています。」

 友代の携帯に電話がかかってきた。友代は陣痛室から慌てて
でると病棟の食堂までいって電話をとった。「もしもし、藤川で
すが。」「もしもしすいません。こちら篠崎ですが。」敏子からで
あった。「どうもいつもお世話になっています。」「いえいえ
そんなことはないんですが…..。実は、悟が今日、そちらに
レンタカーで向かったらしいんですが、途中で事故にあった
らしくって、今病院と警察から連絡があったんです。詳しい
ことはまだ私もわからないんですが、ともかくこれから病院
に主人と一緒に向かいますので……。もう詩織さんは陣痛が
始まっているってことみたいですけど…….。」「ええ、今
陣痛の間隔が少しずつ短くなってきているところで動けない
状態ですね…..。私たちもこちらから動けないし…..。」「悟の
方はうちらが病院にいきますので、お母さんはそちらにいら
してください。」「そうですか。すいません。」「そんな。この
大事な時に事故に巻き込まれてしまうなんてうちの悟の方が
申し訳ないわ。詩織さんにはどう伝えますか?」「今、悟さん
の事故のことを聞いたら動揺するでしょう。どうしても仕事
の都合でこれなくなったといっておきます。落ち着いてから
また話をしておきますから。」「そうですか。そのほうが今は
いいかもしれませんね…….。」敏子はつぶやくように言った。

(次回につづく)

 7月13日に横浜の学会(消化器外科学会)の発表があり、明日
の夜、一泊して1日だけ学会参加と発表して夕方にもどります。
(13日の夜は拘束番、14日は当直になっています。)明日は更新
できないと思いますが13日は多分更新できると思います。
 学会準備もあり、6月後半~7月にかけては少し大変でした…。
【2006/07/12 00:08】 URL | nakano #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/361-ff3cc62b
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。