Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
春風(94)
 やはり11時ごろ管理画面に入れなかったので朝アップし
ます。

 朝9時半頃、詩織は分娩台の上で唸っていた。「はいお母
さんきばって!」 助産婦の声に詩織は額に脂汗を滲ませな
がら息んでいた。「もう赤ちゃん頭でてきてますよ。」これで
もかという痛みが襲ってくる。思い切りいきむと一気に赤ち
ゃんが引き出された。看護師が赤ちゃんを布で包んで、鼻か
ら吸引をすると赤ちゃんは元気に泣き出した。「お母さん、
赤ちゃんですよ。」看護師が詩織の目の前に赤ちゃんをもっ
てきて詩織に見せた。元気に泣く赤ちゃんに詩織は安堵の
表情を浮かべて言った。「かわいい…….。」

 後産を終え、出産時に少し裂けた会陰部を縫合してもらって
から病室に移った。友代は戻ってきた詩織に言った。「よく
頑張ったわね。お疲れ様。」「有難う、お母さん。ほっとした
わ。」「ともかく少し休んで、ほとんど徹夜状態だったでしょう。」
「そうよね。また少しすると授乳の時間になってしまうし….。」
「私たちも少し遅い朝食を外で食べてくるわ。」「わかったわ。
母さん達本当に有難う。」詩織は少し笑顔を見せて言った。

 友代と司郎は病院の近くのファミリーレストランに入った。
 司郎は友代に言った。「なあ。悟くんのこといつ詩織に話し
たらいいかね。」「でも無事に出産も終えたし、今日話をした
方がいいでしょう。篠崎のご両親も今日、こちらにこられる
つもりのようですし…..。」「そうだな。向こうも無事に手術
を終えたようだしな。しかしもらい事故とは悟くんも災難
だったな。」「しかも相手方が無保険で、支払い能力がないと
なるとちょっと…..。話だと、バックにその筋の人もついて
いるみたいで……。それはもう警察とレンタカー会社の保険
の人にかかわってもらうようにするしかないでしょうね….。
でも子供も生まれたし、まずは悟さんに元気になってもら
わないと。」「ああ、ともかく命に別状ない状況ならよしと
しないといけないかもしれないな…..。」司郎はつぶやくよう
に言った。

(次回につづく)

 来週夏休みをもらいました。7月30日から8月3日まで
実家に行ってきます。

スポンサーサイト
【2006/07/27 06:48】 春風 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<春風(95) | ホーム | 春風(93)>>
コメント
nakano先生、ようやく夏休みですね(^_^)
ゆっくり休んできてくださいね。

詩織さんの出産は何とか無事にすんだようですが、悟さんの方が心配ですね…。「バックにその筋の人もついて いるみたい」って、ややっこしいことにならなければいいですが…。
【2006/07/29 17:02】 URL | punipunipyonpyon #-[ 編集]
punipunipyonpyonさんコメント有難うございました。

 病院から少し距離もはなれるというのはやはり精神衛生上いいようです。人間煮つまりすぎるとかなりきつくなってくる部分もありますから..。
 今回は普段あまりできない家族サービスに努めました。まだ子供たちも小さく手がかかる時期で子供たちのパワーに押され気味で私も妻もやや疲れ気味でしたが....。でも子供といられる時間も限られた時間なんですよね。あと20年もすれば2人とも一生のうちで一番長くいる人と一緒になってしまうんですから....。あのときにあれをやっておいてあげられたらって思うことのないようにしないといけないですよね.....。
 また仕事が始まります.....。ブログも休み休み続けていこうと思っています。

 今後ともよろしくお願いいたします。
【2006/08/05 22:01】 URL | nakano #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/370-c1113312
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。