Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
春風(120)
 血圧は上がらず、脈拍は早くなる一方だった。胃チ
ューブからは胃のなかで出血しているであろう血液が
次から次へとあふれ出してきていた。潰瘍でもできて
いたのだろうか.....。到着したMAP(濃厚赤血球液)
をポンピング(注射器を3方活栓につけて強制的に
急性輸液する。)しながら私は考えていた。内視鏡し
てみるか、でもこの出血の状態では視野をとるのも
困難かもしれない...。止血できる状態であろうか?
最悪は緊急手術で止めにいくかだが、今の状況では
麻酔をかけただけでも心停止するおそれもあった。
プロタミンを使ったが手術で出血がとまらなくなる
おそれはないか?内科的にねばるしかないのではない
だろうか?それでも若い人であるから一か八かの手術
をするか......。そんなことを考えていると看護師が
私に声をかけた。「nakano先生、ご家族の方が見えま
した。」「わかった。ポンピング代わってもらえる
かな....。」「ええ、代わりますけど。」「よろしく
たのんだよ。」私はそういうと悟の病室を出た。

 詩織と敏子と司郎は集中治療室の待合室にいた。3人
とも押し黙っていた。ここ数日の出来事をにわかには
信じられなかった。つい3日前は元気にしていたのだ。
 話もできていたし、事故後の手術の経過は順調にみえ
ていたのに.....。いきなり肺梗塞になって、少し落ち
着いたと思ったら吐血したという。一体どうなってしま
うのだろうか.....。やっぱり助からないのであろうか?
考えたくもない考えが否応なしに浮かんでくる。重たい
空気が流れる中、看護師が3人に声をかけた。「篠崎
さんのご家族の方ですか?」司郎が顔を上げると答え
た。「ええ、そうですけど。」「篠崎悟さんの病状に
ついて先生がご説明したいということです。こちらに
いらしていただいてよろしいでしょうか?」「わかり
ましたすぐ行きます。」司郎はそう答えた。

(次回につづく)
スポンサーサイト
【2006/09/20 23:08】 春風 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<春風(121) | ホーム | 春風(119)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/396-cc0236ae
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。