Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
春風(140)
 その夜は結構忙しい夜であった。救急外来には患者が絶え間なく
訪れ、合間に救急車の対応に追われるという状態で夕食をとる暇も
なかった。2人目の緊急入院を入れた後、時計を見ると11時を回って
いた。PHSが鳴る。「はいもしもしnakanoですが....。」「ああ、先
生、ICUの島津です。篠崎さんですが、血圧がほとんど測定できない
状態で、脈拍も落ちてきています。こちらに来ることできますか?」
「ちょっと今、救急外来が込み合っていてすぐには...。でもできる
限り早くいきますので....。」「わかりました、よろしくお願いし
ます。」看護師の話からあまり時間はないだろうということはわか
っていた。横目で傍らに積まれたカルテの山を見る。看護師に声を
かける。「病棟でなくなりそうな方がいるんだ、少し外来止めて
大丈夫かな?」「ええっ?先生、結構患者さん待っていますし
今いかれると困るんですけど....。あと2人ほどみてもらえません
か?内科系の森本先生が今救急車対応していますので、それが一段
落したらみてもらいますから.....。」「わかりました。じゃあ
患者さん入れてください。」「お願いします。川上さん。川上俊樹
さんお入りください。」看護師が患者を外来に呼び込むと40代位
の男性が不機嫌そうに入ってきた。「川上さんですね。どうぞ椅子
にお座りください。」私がそういうと彼はドスッと椅子に座るや
いなや言った。「全く、どれくらい待たせれば気がすむんだ。1時
間半も待たせやがって。」「それはどうもすいません。救急外来
も混みあっているもので。我々も精一杯やっているんですが....。
それで今日はどんな症状でこられたか聞かせていただきたいんです
が....。」「おとといから熱と咳がでて落ち着かないんだ。」「熱
と咳ですね。おとといのいつくらいからどんな症状があったんで
すか?」「おとといの昼くらいかな少し寒気がしたんだ。だけど
仕事が終わって落ち着いていたんで様子をみていた。その日の帰り
に飲んで帰って寝て、昨日の朝は頭が痛くて2日酔いかと思って
いたんだ。それで仕事にいったんだがどうもだるかった。今日に
なってもどうもすっきりしない。」2日前からか....。今日の昼間
にかかってくれればよかったのに。私はそう思いながら言った。
「そうですか、それで今日は仕事を休んで休まれていたんです
ね。」「いや仕事に出たんだ。ちょっと熱っぽくってすっきりし
ないからな。こちらとら忙しくて昼間は病院なんか来れないんだ。
だから今、来たんだよ。あんたらみたいに暇じゃないんだ。」こ
ちらは3日病院に泊り込みである。夜飲みにいく暇などないのだ
が.......。瀕死の患者の傍にすぐにでも行きたいのに......。
まあそんなことを考えていてはこの仕事はやっていられない..
..。大体そんな話を聞いてくれそうな人ではない...。「そうで
すかわかりました。それでは診察させていただきますね。」私は
彼ののどと肺の聴診を行った。のどの発赤が少しあるくらいで熱
も37度の前半である。感冒でいいだろう。私は言った。「風邪
でよさそうですね。風邪薬と咳止め出しておきますので。」「先
生。点滴してもらえないか?」「でも食事も食べられている方は
あんまり意味がないと思いますけど。」「いいんだ。やると楽に
なるんだよ。」点滴自体はほとんど栄養はない。5%ブドウ糖液
だから500mlでも100kcal、ジュース1本飲めればそれ以上のカ
ロリーが入る。脱水症状がなければ医学的な意味は少ない。だが
それを説明しても納得が得られる患者さんではなさそうだった。
「ともかく早くよくなんないといけないんだ。点滴してもらわな
いと困るんだよ!」彼は不機嫌そうに少し大きな声で言った。私
のPHSが鳴る。私は一言すいませんと言ってPHSを取る。「まった
く、診察の途中で電話かよ!なんて医者だ!」彼は廊下まで響く
ような声で言った。「もしもし、nakanoですが....。」「先生、
篠崎さん。脈拍30台で、かなり波形も変わってきています。すぐ
来てください。」「わかりました。」私はそういうとPHSの電源
を切った。彼を説得する時間もないし点滴しなければ事態は収
拾がつかないことははっきりしていた。医学的に意味はなくても
害にならないのなら仕方がないだろう。私は言った。「わかりま
した。点滴しますので。」「最初からそういえばいいのに、この
くそ医者が...。」彼は捨て台詞を残して入り口のドアを勢いよ
く閉めると部屋を出て行った。一方的に人の話をきかずにどなり
散らす患者はたまにいるが、疲労の蓄積した身にはちときつかっ
た。私は看護師に言った。「すまない、病棟で一人患者さんがな
くなりそうなんだ。病棟からせかす電話がかかってきたんだ。行
っていいかな。」看護師は言った。「わかりました。」私は席を
たつと急いで悟の病室に向かった。

(次回につづく)
スポンサーサイト
【2006/10/28 23:39】 春風 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<春風(141) | ホーム | 春風(139)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/416-55692696
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。