Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
雨上がりの虹(10)
 「オヤジーッ!」ご長男が泣き叫んだ。周りの親戚がむせび
泣く。私は脈拍と心拍が停止し、瞳孔が散大したのを確認し
死亡宣告を行った。「6時○○分、良く頑張られましたが
お亡くなりになりました...。」しばらく親族達が落ち着く
のに時間がかかりそうだった。「少しお別れの時間をとって
ください。しばらくしたらご遺体をきれいにさせていただき
ますので..。」私は病室をでた。部屋からむせび泣きの声が
もれてくる。窓の外には朝日と雨上がりの虹がかかっていた。

 数日後、ご長男がご挨拶に来た。「先生、先日はお世話に
なりました。色々ご迷惑をかけて..。」「わざわざご丁寧に
どうも。」「実は、父が急変する前に先生に手紙を書いて
いて、あんなことになってしまったので渡しそびれてしまった
ので...。そのまま捨てる訳にもいかず、先生にお渡しして
おこうと思いまして..。」「そうですか..。」「父も本当に
よくしてもらったと感謝してました。有難うございました。」

 仕方なかったとはいえ、助けることができなかった患者さん
である。手紙を見るのは正直つらかった。人気のないところで
手紙を開いた。気管切開されて話すことができなかった彼は
少し震えた字で手紙を綴っていた。
「突然の急病で生死をさまよいましたが、助けていただいて
本当に有難う。話せないから先生に感謝の言葉もかけられな
いけど感謝しています。食事も少しずつ食べられるように
なって、酸素とのどの管ははずせないのがつらいけど退院の
目処もついてきたし、命あったのだから感謝しなくちゃいけ
ないですよね。退院後も末永く外来で診ていただければと
思います....。」
 人工呼吸器をつながなければならなかった時の彼の「い..
や..だ..。」と文字盤を示しながら私を見た瞳が思い返され
た。あの時は助けられると思っていたのだ。本当に申し訳な
い...。言い様のない辛い思いが胸に押し寄せる。悔しさか
自分の無力さに対する言い様のない怒りかわからなかった。
ただただ溢れてくる涙を止めることができなかった。
 

スポンサーサイト
【2005/04/07 22:42】 雨上がりの虹 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<桜(1) | ホーム | 雨上がりの虹(9)>>
コメント
助けられることも、助けられないこともあるけれど、いつも真摯に患者さんと向き合い、こうやって涙したりする先生の姿を見て、私も涙ぐんでしまうんですよ。
お医者さんたちは、普段は顔にこそ出さないけれど、みなさんおおむね同じように感じながら仕事しているのでしょうね。
私は日ごろは能天気なことばかり考えていますし、仕事も先生とは違いますけど、こういう「真摯さ」はいつも心がけるようにしたいと思います。何をするにあたっても大切なことですよね。ここを読んで学んだことのひとつでもあります。
【2005/04/08 00:40】 URL | punipunipyonpyon #-[ 編集]
punipunipyonpyonさんいつもコメントありがとうございます。不思議なもので順調にいった患者さんというのは記憶に残らないもので、かえって助けられなかった患者さんや術後苦しんだ
患者さんの方が記憶に残ります。(もちろん大部分は術後順調に経過するのですが。)このような患者さんをみて年を重ねるごとに医学の限界と自分の無力さをかみ締めることになります。年を重ねるごとにより謙虚になった気がします。
 やってあげられることは限られているが、その中でできるだけの事をするように努力するように心がけています。医者も仕事ですから冷静を保って患者さんには接するようにしていますがやはり人間ですから悲しんだり、苦しんだりしています。ましてやその決定がその人の人生を変えるかもしれないと考えるならばです。その重さに辛くなることもしばしばです。あまりいい仕事ではねいななどと思う今日このごろですが,,,,、

 今後もまた覗きにいらしてください。
 またのコメント楽しみにさせていただいております。
【2005/04/09 00:17】 URL | nakano #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/11/11 12:10】 | #[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/42-b7c26ac5
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。