Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
誤報(27)
 山田の説明を聞いて大輔は言った。「妻は大丈夫なんですか?
お腹の子供は?」山田は一息おいて言った。「今の時点ではなん
ともいえませんが、母体の血圧などは安定していますし、胎児
の心拍もしっかりしているので帝王切開を急いで行えばお子さん
はなんとか助けられるかもしれません。」「助けられるかもし
れないってことは駄目なこともあるかもしれないっていことで
すか?それにお子さんは、ってどういうことですか?」感情
的にまくしたてる大輔に山田は諭すように言った。「高橋さん。
今の状態はお母さんもお子さんも両方とも助けられない可能性
も充分あるということです。お母さんは大きな脳出血でそのま
ま即死してしまってもおかしくないくらいの出血なんです。自
分で呼吸する機能も障害されてきていて口から呼吸のための管
が入れられている非常に重症な状態なんです。ここをまず充分
に理解していただきたいんです。もちろんできるだけのことは
するつもりですし、できることならお母さんもお子さんも助け
たいと私だって思っているんですよ......。ですが、正直なと
ころ大丈夫ですとはなかなかいいきれない状況なんです。」
 「つまり場合によっては妻も子供も助けられない可能性もあ
ると.......。」その通りなのだ。だが20代の夫にはにわかには
受け入れ難い事実であるのは山田にもわかっていた。山田は大輔
の眼をみながら静かに言った。「高橋さん。言いにくいことで
すが、つまりはそういうことです.......。」大輔はそれを聞い
て大きく溜息をついた。面談室に重苦しい空気が立ち込める。
 少し間をおいて山田は言った。「ともかく、なんとかいい結
果をだせるように脳外科の先生と小児科の先生、麻酔科の先生
と協力してできるだけのことはさせていただきますので.......。」
 英雄が言った。「わかりました。先生、ともかくよろしくおね
がいします。」英雄の言葉をうけて山田は言った。「こちらこそ。
ともかくできるだけのことはしますので......。それで帝王切開
に関しての説明なのですが.......。」山田は引き続き手術の説明
を行った。

(次回につづく)
スポンサーサイト
【2007/01/07 22:46】 誤報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<誤報(28) | ホーム | 誤報(26)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/454-0d10fc01
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。