Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
誤報(48)
 原田は院長室の机からソファーに移ると丸山に言った。
「忙しいところ、申し訳なかったね。まあ座ってくれるかな。」
 原田の言葉に丸山は「はい。」といって腰をかけた。
「それで、早速、本題なんだが、この高橋里美さんという患者
さんのことなんだ。先月のことだし、先生も覚えているとは思う
けど.....。」「ええ、過産期になって分娩誘発した方です。
 確か夜中に意識消失されて、子癇発作を起こした方だと思い
ます。大学と県立病院にも転送を断られて、大阪の施設を片端
からあたった方でした。そういえば大村さんもいっしょに転送
先をさがしてくれていたと思いましたが......。」「ああ、
この患者さんの大叔母にあたるらしいんだ。」「そうですか..。」
「それで、大村さんから直接僕の方に連絡があってね。説明を
聞かせて欲しいという話なんだ。どうも、家族の方が経過につい
て納得できないということらしいんだね。いずれにしても一回
どこかでご家族とお話をしなくちゃならないと思うんだ。まずは
危機管理室の山本君にご家族にあって話を聞いてきてもらおうと
考えているんだけどね。一応、その前にこの患者さんの経過を
充分に把握しておく必要があると思ったんだ。それで先生に
話を聞きたくてね......。」「ええ....。」「カルテで経過を
みさせてもらったかぎりは子癇発作でもよさそうな経過かもしれ
ないんだけどね、どうも向こうで亡くなったのは脳出血だった
らしい。30代での脳出血とするともともともやもや病かなにか
の病変を持っていたのか、あるいは動脈瘤があってくも膜下出血
だったのか........。だが、この経過だと数時間で呼吸不全に
陥っているから脳出血とわかっても助からなかったのじゃないかと
おもうがね.....。最初の失神発作も竹内先生がいっしょにみて
くれているようだし、痙攣がおきてからの治療も悪くはないと
は思うんだが......。」「ええ......。確か、夜の時点で意識
消失あって、竹内先生にも診察してもらったんでした。このとき
は麻痺もなかったですし、痛み刺激に反応していましたので
陣痛に伴う失神発作かと考えたんでした、経過をみていたとこ
ろで1時半ごろに痙攣発作が起こり血圧が上昇して子癇発作と
判断して治療しています。」「広川くんの看護記録をみると
先生の大変さがよく解るよ。転送先はないし、赤ちゃんもろとも
この病院で亡くなってしまって全然おかしくない状態だったんだ
から....。挿管までして......。だが、ご家族がそれを納得して
くれるかなのだがね......。」「ええ.....。」丸山はつぶやく
ように答えた.

(次回につづく)
スポンサーサイト
【2007/02/05 22:34】 誤報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<誤報(49) | ホーム | 誤報(47)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/475-e6eec452
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。