Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
誤報(62)
 龍雄はふーっと息をついて言った。「院長先生、そうはいって
もだね。命にかかわるような脳出血があったにもかかわらず、
診断がつけられなかった上に1時間半も寝ていたというのは
どう考えても納得がいかないんですよ......。」原田は言った。
「大村さん。でも我々が説明したことがすべてです。分娩の
途中で意識を失った時点では内科の先生にも確認してもらって
頭には異常がなさそうだという判断だった。それでも厳重に
経過を監視していたんです。1時半に痙攣をおこした時点で、
転送が必要だという判断もあやまりではなかった。分娩途中
に痙攣発作をおこせばまずほとんどの医師は子癇発作を考える
でしょう。痙攣発作を起こした後の処置で大きな問題となる
ような薬剤が使用されたり、処置のエラーがあったわけでも
ない。突発的に起こった急変に対して丸山先生は限られた条件
の中でやるべきことはやっていると考えています。いいですか。
今回、血液型を間違えたとか、他人の点滴を誤って点滴して
しまったなどの明らかな医療過誤などはないですし、先生は
20数年間で数千例のお産をとりあげているベテランです。妊娠
や分娩に対しての知識や経験は相当なものです。若手の経験
不足の医師がいい加減な知識で扱ったという事例でもない。
 それに最初の意識消失のときには念のため、当直内科医師
にも診察を依頼しているんです。」「でも里美は亡くなった。」
「そうです。脳出血でお亡くなりになった。力及ばず命を助け
られなかったのはこちらも断腸の思いですが、全力をつくして
も助けられない病状というのはあるのですから..........。」
「勝手なことばかりいうな。人が一人死んでいるんだぞ。こちら
は真実が知りたいんだ。」「いままで説明したことが真実です。
お渡ししたカルテのコピーもある。こちらはありのままを説明
しているだけです。ご家族が悲しみのあまり我々にあたりどこ
ろのない怒りや悲しみを我々に向けたくなるお気持ちも分から
なくはないです。確かにご家族には受け入れ難いかもしれない
真実かもしれませんが、これ以外の真実などありはしないの
です。」原田の言葉の後、部屋には重苦しい沈黙が覆った。

(次回につづく)
スポンサーサイト
【2007/03/04 22:07】 誤報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<誤報(63) | ホーム | 誤報(61) >>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/490-55eb5288
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。