Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
誤報(63)
 大輔は言った。「ともかく、誤診だということは確かです
よね。頭のCTをとれば診断はついたはずですよね......。」
 丸山は言った。「確かに診断がつかなかったことに対して
ご家族がご不満に思うのはわかりますし、申し訳ないと思って
います。でもそれも結果論です。もし、CTを撮っている最中
で急変してしまった可能性もありますから....。それに原田
先生がおっしゃっているように、分娩中におこした脳出血の
患者さんを受け入れられる施設はかなり限られたでしょう。
 結果的に診断がつかなかったから子癇発作と考えて循環器
センターでうけいれてくれたのだと思います。母体が命を脅
かされるような脳出血の状態でお子さんが無事に生まれたのは
非常に幸運だと思うのですが......。」「子供の母親が亡く
なっているんですよ、それを幸運なんて....。」「高橋さん。
冷静に我々の話を聞いてください。状態としては子癇発作で
あれ脳出血であれ、当施設で助けられる状態ではなかった。
 母体もお子さんも亡くなられてしまっても全然おかしくな
かった状態なんです。それは子癇発作でも脳出血でも同じ
ことです。子癇発作だって重篤な病態なのですから。そこを
わかっていただきたい。我々がしなくてはならなかったのは、
母体と胎児の命をなんとかつなげて、早急に対応できる施設
に転送することでした。それに関してはしっかりやらせていた
だいたつもりです。結果として母体を救えなかったことに関し
ていえば、ご家族のつらい気持ちには及びもしませんが、私
だって非常に残念であり、つらいことではあるのですが.....。」
「いいわけにしか聞こえません。脳出血と診断もつけられな
かったくせに何をいっているんですか........。」

 家族と、丸山、原田らの話し合いは2時間に及んだが、家族
と病院側の話はかみ合わないままであった。お互いにやりきれ
ない思いを抱きながら、また話し合いの機会をもつことをお互
いに同意し、この日の話し合いは終了した......。

(次回につづく)
スポンサーサイト
【2007/03/05 22:08】 誤報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<誤報(64) | ホーム | 誤報(62)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/491-b8d8198b
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。