Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
誤報(90)
 「お手元に配布させていただきました資料に詳細は書か
れておりますのでそれをご参照ください。経過に関しまし
ては以上です。」「それではご質問を受けたいと思います。」
 間髪いれず質問がでてきた。「結局病気は脳出血であった
わけで、診断がつかないまま患者さんは適切な治療を受けら
れないまま死亡したということですか?」「患者さんは
妊婦さんで、30代の若い方です。特に糖尿病などの基礎疾患
があるわけでもなく、血圧が上昇して意識障害で痙攣発作を
おこしたとなればまず子癇発作を考えると思います。その後
の医療的な対応に関しても妥当なものと考えております。」
「患者さんの家族との話合いでも病院側に落ち度はないと
断言されたということですが、脳出血と診断がつかなかった
こと、最初の意識障害が発生してから1時間ほどは担当医
は休んでいたということですが、これは問題ではないので
すか?」「実際に、最初に意識障害が発生した時に担当医
は内科の当直医と診察しています。麻痺などの症状がない
ことから経過観察としていますが、モニターは装着してい
ましたし、点滴ラインも確保し、助産師もベットサイドに
ついた状態でなにかあれば対応できる体制にしていました。
実際、担当医は助産師が異常を察知して呼び出しを受けたと
きにすぐに現場にかけつけて対応しています。」「脳出血
と診断がつかなかったのは問題ではないのですか?」「脳
出血はCTを撮影しないと判断できません。当院はCTを撮る
ためには技師を呼び出さなくてはなりません。技師を呼び
出して機械を立ち上げ撮影するのにはそれなりの時間がか
かります。子癇発作の可能性も否定できない時に人手のない
ところでCT室に運んで急変する可能性もありました。とも
かく転送が必要な状況であり、CT自体は高次医療施設で
とってもらって診断してもらったほうが安全だったと思います
し、脳出血とわかったら夜間の妊婦の脳出血に対応できる
施設などほとんどありませんからかえって転送先がみつから
なかった可能性があります.......。」
 記者の激しい攻撃的な質問に原田はかなり注意をしながら
答えていた。病院側に落ち度はないということを強調したが
記者たちは納得せず次々と質問を浴びせかけていった。
 「院長先生、経過はどうにせよ、病院側がきちんと対応し
たと思っているようにせよ、結果的には診断ミスはあったわ
けでしょう?対応は適切であったにしても......。」
 「そうですね。結果的には診断ミスはあったわけですが...。」
 この一言を聞いて取材に同席していた青山は島田にささやいた。
 「これで今日の絵は(今夜のニュースの画像)決まりましたね。」
 原田は記者に言わされたこの一言の事の大きさにまだ気がついて
いなかった。

(次回につづく)

 昨日は緊急手術で遅くなりました。明日も当直でブログお休み
です。
スポンサーサイト
【2007/04/17 23:51】 誤報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<誤報(91) | ホーム | 誤報(89)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/518-282ea858
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。