Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
嘘(4)
 ご長女を呼びお話する。長女も困っているようだった。
「すいません。母親が先生に失礼なことを言っているよう
で..。」「それは構わないのですが...。今後どうしますか?
お腹のなかで腫瘍が何箇所かで大きくなってきていて小腸
に狭窄を複数の箇所でおこしている状態です。今のままで
は状態は悪くなるだけですが...。狭い部分の上流部分と
大腸をつなげて食べ物が通る道だけつくるという手もあります
が...。お腹の中に病気が広がっているとなると、手術をしても
食べられない可能性があります。肝臓の転移も大きくなって
きているようですし...。」「なんとか手術してもらえませ
んか?」「手術はいいですが...。手術をしてもよくならない
可能性もあるし、バイパス術自体は食事ができるようにでき
ても病気自体を治療するわけではないですから、また症状は
再燃してきます。ここら辺をしっかり説明しないで手術を
していいものでしょうか?」「なんとかうまく言いくるめて
いただけないでしょうか?」言いくるめる?それはそんなに
生易しいことではない。何を言おうが本人の病状がいやおう
なしに雄弁に本人に真実をつきつけようとしているのに!
 「難しいとは思いますがご家族がそれを望まれるのならば
....。手術による癒着で押し通すことで良いのですね..。」
 手術をする利益と起こりうる不利益を充分説明することな
しに手術に持ち込むのは非常に気が引けることだった。外科
のチームの症例カンファレンスでも相談したが家族が告知を
望まないのであれば告知はできないだろう。腸閉塞を繰り返
して保存的に症状の回復がのぞめないのであれば手術は行う
方向でかんがえるしかないだろうという結論に達した。本人
を交えて手術の説明をしなければならない。一向によくなら
ない病状に苛立ちを深める患者にどのように手術の話をする
べきか悩ましい状況ではあった。
(次回につづく)

 明日は当直なのでブログお休みいたします。いつも見てく
ださっている方々には申し訳ありませんが明後日、体力が
残っていれば更新します。2日お休みになってしまったらすい
ません。おかげさまでもうすぐ10000Hitになります。キリ番
の方は掲示板にコメント残しておいてください。
 暇があったら10000Hit記念のフラッシュもつくりたいと思
います。(いつになるかわかりませんが...。)
スポンサーサイト
【2005/04/20 22:20】 | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<嘘(5) | ホーム | 嘘(3)>>
コメント
昔に比べ、今は告知していないケースの方がまれですが、やはり難しい問題だと思います。絶対どこかで「患者の医療不信」という問題が発生してきますね。医療者側と患者側で本当に一緒になって病気に立ち向かっていくことができないのが辛いと思います。
【2005/04/21 04:55】 URL | mimimi #-[ 編集]
キリ番とりました。10000hitおめでとうございます。3ヶ月ぐらい前から、ここを愛読しています。お仕事たいへんでしょうが頑張ってください。
【2005/04/21 08:14】 URL | どかっぷ #P/yuRyQg[ 編集]
同業者で消化器内科医です。家族の方が絶対に告知しないでくれと言われた場合程つらいものはありませんね。以前、20代前半のAdvanced Gastric cancerの患者がおり、外科の先生の努力でいったん取りきれて退院しました。あきらかな腹膜播種は認めませんでしたがしょう膜までたっしており、いずれ再発すると考えていました。しかし、家族の強い希望で告知しませんでした。1年後に再発し動けなくなってからご自分が癌と知りこの1年は分かっていれば好きなことをしたのにとおっしゃっていました。せっかく1年という元気な時間ができたのに毎日の仕事の行き来だけで終わってしまわれていたそうです。患者さんの気持ちを考えるとやり切れませんでした。
【2005/04/21 09:26】 URL | Kitai Ishibashi #2H6AHQcU[ 編集]
ついこの間5000ヒットだと思っていたのに、あっという間に10000ですね!おめでとうございます!
面白がって番号控えていましたが、9961から10048とものの見事に飛び越えてしまいました。これからも頑張ってください。当直もファイト!
【2005/04/21 12:48】 URL | punipunipyonpyon #-[ 編集]
 皆様多くのコメント有難うございました。
 mimimiさん。確かに各地していない患者さんに対しての医療者の対応は非常に難しくなりますね。看護師さん達も大変だと思います。今回は告知しなかった場合の医療者の苦悩をうまく伝えられたらと思っておりますがいかがでしょうか。どかっぷさんキリ番コメントと応援のコメント有難うございます。引き続き覗きにいらしてくださいね。Ishibashi先生。手術で限られたながら自由にできる貴重な時間を患者さんに差し上げられた時、我々も手術してあげて良かったと思います。貴重な時間を本人に真実を伝えずに過ごさせてしまった先生の無念さお察しいたします。punipunipyonpyon さんいつもコメント有難うございます。punipunipyonpyon さんに応援のコメントをいただいている間はまだまだキリ番はありますので(まだこのブログをやめる気はないので)ぜひ狙ってください。
 
 小生のつたないブログを皆さんに楽しみにしていただいていると思うと身の引きしまる思いです。皆様の期待を裏切らないように長く続けていくよう引き続き頑張っていきたいと思います。これからも仕事の都合で更新が滞ることもあると思いますが引き続きご高配のほどお願いいたします。重ねてコメントをいただいた皆さんに感謝いたします。またコメント気軽にしてください。
 
【2005/04/22 22:54】 URL | nakano #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/52-4fee81b2
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。