Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
誤報(94)
 翌日18日の朝の報道番組は川淀病院のニュース一色となって
いた。どの番組も患者が意識障害になったのに陣痛の痛みによる
失神といって産婦人科医が寝ていた。内科医が脳の疾患を疑って
CTを勧めたのに産婦人科医が無視した。転送を依頼された18病院
が受け入れを拒否したという事実関係の説明を行った後、病院側
のインタビューとして原田の「結果として診断ミスはあったわけで
すが….。」という発言の画像と、ウェディングドレスの里美の
遺影と位牌の前で赤ん坊を抱えた大輔が「内科の先生はCTをとった
方がいいといったのに、先生は子癇発作といって聞かなかったん
です。CTとっていてくれさえすれば適切な処置をしてもらって
里美は助かったのに…….。」と言う画像と、英雄の「私も廊下の片隅
でもいいから引き受けてくれといったのに他の病院も受け入れてくれ
なかった…..。」と言う画像が流される。ついで、事情しらずのコメ
ンテーターたちが、「これは殺人でしょう。この産婦人科医は逮捕
ですね。」「全く、ひどいですね。CTとれば助かったのに……….。」
「この受け入れを拒否した18病院にも責任がありますよね。実名
だせないんですか?この病院で当直していた医者も同罪ですよ….。」
などというコメントが次々とだされるという構成となっていた。
 朝の報道番組を見ていた真理絵はどの報道も夫が重大なミスを犯
して患者を殺した。逮捕されてしかるべきであるという決め付けで
行われているように感じられた…….。電話が鳴る。またいやがらせ
電話かしら…..。「もしもし丸山ですが…….。」「お母さん。恭子よ。
いまテレビで川淀病院が大変なことになっているみたいだけど
お父さん大丈夫?患者さん、死んじゃったんですって?」「恭子ちゃん。
昨日、お父さんに話を聞いたけど、お父さんはこの患者さんに対して
は全力をつくしたっていってたわ。でもどうしても助けられなかった
んですって…..。」「でも、テレビや新聞では、警察も動く方向だっ
て….。」「恭子ちゃん。大丈夫よ。新聞やテレビとお父さん。どっち
を信じる?私はお父さんを信じるわ…….。」

 病院に勤務している丸山は昨日よりまして周りの視線の厳しさを
感じていた。病棟を回っている時に「あの先生、患者さん死なせちゃ
ったんですって?」「そうらしいわ、テレビでもずっとやっていたわ。」
「本当に大丈夫なのかしら?」という患者の会話を漏れ聞き、いたたま
れない気持ちを抱いたまま黙々と仕事をこなしていた。

 N県医師会産婦人科医会の平川は一連の報道みてなんともいえない
嫌なものを感じていた。報道を客観的にみてみると特に投薬ミスや
医療行為のエラーがあったわけではなさそうである。意識障害の妊婦
ならそうそうは受け入れてもらえない。18病院が受け入れられなかった
のも仕方がなかったことかもしれない。一生懸命転送しようとしたが
少し時間がかかった。4時間前後でこの時間で転送先が見つかったな
ら上等だろう…..。これで刑事事件?警察が動く?疑問となんともいえぬ
危機感を平川は感じていた。平川は医師会の産婦人科医会の事務局に
電話をかけた。「もしもし、緒方君。平川なんだが、例の川淀病院の
件について産婦人科医会として見解をだす必要があると思うんだ。
明日、臨時の理事会を開きたいんだが連絡おねがいできるかな?
それから、川淀病院の丸山君に電話して当該の患者さんのカルテのコピー
を送ってもらえるように頼んでほしい…..。」まずは、丸山君になんらか
の医療過誤がないことを確認しなくては……..。そしてやはり過誤がないと
すれば産婦人科医会は丸山君を守ってやらなくてはならない……。
 守るべきときに会員を守れなくて何のための産婦人科医会か…….。
 平川は心の中でそうつぶやいていた。

(次回につづく)

 今日は少し遅くなりました。明日も仕事ですがんばります。
スポンサーサイト
【2007/04/24 23:39】 誤報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<誤報(95) | ホーム | 誤報(93)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/522-4b5f35c8
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。