Hit数5000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →
こちら
Hit数10000超えました。皆様に感謝の気持ちをこめて記念にフラッシュ作成してみました。 →こちら
開設2年目になりました。これを機会に今の産科の危機に関してのフラッシュ作成しました。 →こちら

誤報(1)のエントリーは11月26日付けです。最初から読む方はカレンダーで11月までたどって26日をクリックすると誤報(1),(2)のエントリーに入れます。あとは順々に日にちをクリックしていってください。

(モデルにさせていただいた誤報事件に関しての2chの過去ログ保存していたものアップしました
医者板の過去ログ→こちら
ニュース速報+板の過去ログ→→こちら
この事件の理解の参考となれば幸いです。当時の記事などが引用されている部位もありますのでm3掲示板も閉鎖された今、資料として貴重なものとして保存してあります。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
花菖蒲(15)
 私は彼のところに行き話しかけた。「○○さん。奥様から
お話をおききしました。6月の末に岩手にいきたいそうで。」
 「できればね...。多分、どう転んでも俺は今年が最後だ
と思うんでね。故郷の親戚にも会えるのなら逢いたいし..。
だがこの状態じゃ無理だよね。」「状態が今の状態で安定し
ていれば点滴も携帯用の持続ポンプがありますし、点滴の中
に入れている痛み止めも貼布剤に替えて、痛みが強くなった
ときは坐薬を追加することでなんとかなるかもしれません。
ですが距離が距離ですから移動中に何かあった場合のことを
考えると絶対大丈夫だとはいえないかもしれません。」
「なあ先生、どうせこのまま病院にいたって弱っていくだけ
なんだろう。もう俺は死んだも同然さ、だったら一か八か
行かせてくれないかね。途中で死んじまったって俺は構わ
ないんだ。うまいこと一度故郷をおがめれば儲けものだと思
うんだよ。」彼の思いの強さは分かった。だが往復の際に
なにかあったらどうするのか。万が一の事があったとき
どうするのか。その責任を誰が負えるというのだろう。そう
そう簡単に許可できる事ではなかった。私は答えた。「○○
さん。お気持ちはわかりました。ですが今の状態ですぐいい
ですとは言えません。少し考えさせて下さい。」
 私は奥さんを別の部屋に呼びお話した。「○○さんの
お気持ちは解りました。ですが正直申し上げて6月20日まで
に急変する可能性もあります。また今のままで状態が落ち着
いていたとして平泉への往復の間になにか起こった場合の
ことを考えるとすぐ許可できるとは思えませんが....。」
 奥さんは静かに言った。「もし先生が岩手への行程で何か
あった時の責任をどうするのかということだけを問題にされ
ているのならばその責任は私が負いますので...。」「奥さ
ん..。」「主人はどうせ死ぬのなら、死んでもいいから行き
たいと言っているんです。確かに6月下旬までもつかもわから
ないでしょうし、今より状態が悪くなっているかもしれま
せん。行ける可能性自体が低いかもしれませんけど....。
行かせてあげる準備は進めてあげていいのではないですか?」
 「奥さん。それは正論だと思います。私だって行かせて
あげられるものなら行かせてあげたいですよ。でも移動距離と
時間を考えるとかなり危険だと...。とりあえず息子さん達
とも充分話し合っていただけませんか?またお話する時間を
取らせていただきますので。」「先生、主人は危険は承知し
ていると言っているんですよ...。」「解りました。でも行く
にしても奥さんだけでは無理でしょう。息子さん、娘さん達
にも来て貰って改めてお話しましょう。」私は奥さんをなだ
めてとりあえずこの場は引き下がってもらった。
(次回へつづく)
スポンサーサイト
【2005/05/21 21:29】 花菖蒲 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<花菖蒲(16) | ホーム | 花菖蒲(14)>>
コメント
奥様すごいですね!
だいだい、このようなケースは本人の希望があっても家族の方が「何言ってるの。無理よ」で終わってしまいます。
奥様も本当は怖いと思います。でもとても強い人ですね。
【2005/05/22 21:08】 URL | mimimi #-[ 編集]
 mimimiさんコメント有難うございました。
 そうですね。だいたいこの様な場合本人の希望を聞いても面倒なことになったら困るしこのまま病院にいてもらった方がいいというご家族が殆どですね。大家族だった昔なら女性が頑張って介護していたんでしょうが今は核家族で共働き
のとこらが殆どですから介護できるマンパワーがないし家でみていて何かあって周りの人に責められる(大体一番患者さんの世話をしていない親戚や家族が一番世話している人を責める傾向にあるように思いますが..。)恐怖心もあって本人の意向と別に病院で静かにしていて欲しいという方向になるようです。そして本人は最後の希望もかなえられず病室の天井の染みを見ながら衰弱していくというのが現状でしょうか。今の人は家で人の死と看取るという感覚はなくなっていますから開業医の先生も往診で静かに看取ってあげようとしても点滴一つしてくれなくて見殺しにしたといわれてしまうご時世なので、もうそのまま静かに家に看取ってあげればいいのにと思う人も病院に送ってこられて点滴されたり胃瘻入れられたりしてしまうことになります。人の死という面でみれば数十年前の方がまだ温かみやある種の豊かさがあったかもしれないと思ってしまうこともあります。この奥様のように本人のしたいことをさせてあげたいと言ってくれる人は今では珍しいと思います。

 コメント有難うございました。引き続き覗きにいらしてください。
【2005/05/22 22:27】 URL | nakano #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nakano2005.blog5.fc2.com/tb.php/77-dea44fdc
藪医者の独り言


ここに記載されたエピソードは著者の体験をもとに構成したフィクションです。 このページはリンクフリーです。気に入ったら適当にリンクを貼っていただいて結構です。


CALENDER
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
掲示板(気軽に書き込みお願いします)
RECENT ENTRIES
  • 芝桜の咲く丘(23)(05/25)
  • 芝桜の咲く丘(22)(05/20)
  • 芝桜の咲く丘(21)(05/18)
  • 芝桜の咲く丘(20)(05/15)
  • 芝桜の咲く丘(19)(05/11)
  • RECENT COMMENTS
  • nakano(05/03)
  • (04/30)
  • nakano(04/13)
  • (04/13)
  • KITA(02/01)
  • nakano(05/31)
  • タマ(05/28)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 健康、病気なし、医者いらず:医師の秘密漏示(05/03)
  • 健康食品の栄養事典:プロタミンとは(02/22)
  • 医薬品のマメ知識:フルオロウラシルのマメ知識(02/20)
  • 体が元気になるならない物質:プロタミン-体が元気になるならない物質(02/17)
  • オヤジの世界:雪中花(01/04)
  • ARCHIVES
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (13)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2007年07月 (6)
  • 2007年06月 (14)
  • 2007年05月 (18)
  • 2007年04月 (20)
  • 2007年03月 (19)
  • 2007年02月 (17)
  • 2007年01月 (22)
  • 2006年12月 (18)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (16)
  • 2006年09月 (15)
  • 2006年08月 (16)
  • 2006年07月 (13)
  • 2006年06月 (18)
  • 2006年05月 (19)
  • 2006年04月 (19)
  • 2006年03月 (21)
  • 2006年02月 (19)
  • 2006年01月 (22)
  • 2005年12月 (22)
  • 2005年11月 (24)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (22)
  • 2005年08月 (17)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (22)
  • 2005年05月 (24)
  • 2005年04月 (25)
  • 2005年03月 (26)
  • 2005年02月 (9)
  • CATEGORY
  • 春風 (152)
  • 誤報 (135)
  • 管理人雑感 (11)
  • 帰れない老人達 (3)
  • 医者という仕事 (2)
  • 不条理な結末 (7)
  • ブランド病院を求めて (6)
  • 澄んだ青空 (5)
  • 3月の木漏れ日の中で (6)
  • 雨上がりの虹 (10)
  • 桜 (6)
  • 嘘 (14)
  • 花菖蒲 (25)
  • つかめない藁 (34)
  • 百合の花 (15)
  • 約束 (52)
  • 雪中花 (84)
  • 未分類 (1)
  • 芝桜の咲く丘 (20)
  • LINKS
  • ホームページ情報配信メールマガジン「INTERNET SEEK」
  • プログ リンク&人気ランキング
  • 人気blogランキング
  • SEARCH

    PROFILE
    nakano
  • Author:nakano
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。